IMG_3226.JPG

Asuka Kadowaki

(門脇 明日香)

[プロフィール]

東京大学大学院 情報学環学際情報学府 先端表現情報学卒業。

文理アートが融合する東京大学の学際情報学府でコンピュータサイエンス、メディアアートを学び、在学中に開発した触覚センサーで特許を取得し、企業や研究機関への販売で数千万の売り上げを立てました。アート・テクノロジーが生活の役に立ち、お金になるのを体感した強烈な体験でした。学生ののちは世界中で使われるものを作りたいとSONYや女性向けメディアなどで従事しました。

 

SONYにて商品開発をしていた際は、プロダクトの企画立ち上げからリリースに向けて部署間をまとめました。その後 BtoB ビジネスにて、ビッグデータの解析やメッセージング&セキュリティシステム研究&新商品のプロモーションを行いました。また、モデルプレスでは、月間1億PV(ページビュー)・2000万UU(ユニークユーザー)の女性向けメディアのアプリ化(会員登録・アド収入・有料課金機能)で新規事業を立ち上げ、リリース・ 運用を行いました。 在職中には、ハッカソンにて、20回以上受賞した経験があります。

 

社名のKINDLER(キンドラー)は、小さな火をもっと「輝かせる」「燃やす」という意味があり、人の可能性を最大化して、誰にでも美しく豊かなライフスタイルを提供する世界を目指します。

2019年1月1日【世界初】ミラー型AIパーソナル美容診断アプリ『MIRA(ミラ)』ベータ版をリリース。1.5ヶ月で10万AI顔診断を達成。

 趣味は、水泳、ヨガ、サイクリング、料理 など。

MIRA(ミラ)

スクリーンショット 2019-04-15 20.22.18.png

1. MIRA(ミラ)が提供するもの

 

MIRA(ミラ)は、誰かのではなくあなたに合うものに出会うサービスです。

 

・ユーザーの方の外観、メンタル、性格などで、パーソナライズされた商品・サービスをお届けします
・おしゃれのアップデートのきっかけを作り出し、新しい発見と豊かな繋がりを提供します。
・大手美容代理店と提携して、美容・サロン・ファッション・クリニックなどの商売に、toB向けのSaaS製品を提供します。

 

MIRA(ミラ)は、自分らしく生きる人を応援します。

2. MIRA(ミラ)が目指す世界観

 

課題

 

おしゃれの個性や悩みは本当にさまざま。シチュエーション、気候や日々の生活、年齢によっても変化していきます。だからこそ単に高級なものや人気のあるものや誰かのおすすめを使うのではなく、自分の今の状態に合った本質的に意味のあるものを選んでいただきたい。その想いから私たちは簡単にあなたにぴったりのおしゃれを提案する「mira(ミラ)」を開発しました。

 

①パーソナライズ診断でもっとあなたに似合うおしゃれ

顔のパーツの大きさ・形・バランスなどの外観、性格診断、メンタル診断などの内面のデータからあなたにあったおしゃれを提案します。

 

②おしゃれのアップデートを簡単にしてわくわくする毎日を

AIなどのテクノロジーを使い、簡単におしゃれのアップデート。

わくわくする毎日を送るサポートをいたします。

スクリーンショット 2019-04-14 3.57.58.png